2017/04/13

ココナッツオイルで作ったいちごのムース

☆ココナッツオイルで作ったいちごのムース

DSC_4339.jpg

いちごの季節が終わり近づき
名残惜しくていちごスイーツづくり^^


先日は『アガーで作るいちごのミルクプリン』でしたが
本日はココナッツオイルで作ったいちごのムースです


ココナツオイルの低温で固まることを活用して
ゼラチンも寒天もアガーも
なにも入れてません


そしたらね、冷蔵庫で冷やしたらムースのように
なったのですよーヽ(≧∀≦)ノ


バーミックスの泡立て機能のパーツでやってみたのですが
ミキサーや電動泡だて器でもできるかな。。。
今度やってみます


普段甘いもの苦手と言っている夫が
珍しく食べてました
これなら食べられるって。。。


これなら食べられるじゃないでしょー
これは美味しい!とか俺好みとか
言い方気を付けてよね(♯`∧´)


ちょー簡単recipe

◎材料(小カップ4個分)
・いちご・・・ 120g
・豆乳・・・ 100cc
・てんさい糖・・・ 15~20g
・ココナッツオイル・・・ 80g

◎作り方
(下準備)
・いちごはミキサーなどでピューレ状にしておく
・ココナッツオイルが固まっているときは、レンジで少し加熱して溶かしておく
1. 高さのある容器に、いちごピューレとてんさい糖、豆乳を入れ、ハンドミキサーで一度撹拌する
2. 1.にココナッツオイルを入れ、バーミックスの泡立てフィクスで乳化するようにゆっくり撹拌する
3. 全体がトロットなったら容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やして出来上がり

※レモン汁を少し入れると確実に固まると思ったのですが
 あまり酸味をつけたくなかったので、入れないでやってみました




スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/06

フキノトウの天ぷらと日本酒

☆フキノトウの天ぷら

春ですね~
やっと春といえるくらい温かくなりました


寒いより暑い方が好きなタイプ
寒いと首寝違えるし。。。
歳のせいなのかーいつまでたっても治らない(T_T)


食べ物でも春を先取りと
少し前に直売所で買ったフキノトウ

DSC_4079.jpg
『樹ノ音工房』さんの器にて


天ぷらにしたらそれはそれは
日本酒のあてに最高でした

fukinotou.jpg


ジューシーな愛してやまない
仁井田本家さんの「しぼり」にて

DSC_4267.jpg


数ある仁井田本家さんのお酒の中でも
一番好きといっても過言ではない「しぼり」
新酒の生「しぼり」はかなりのコクがあります


このコクにフキノトウのほろ苦さが
たまりません


おっと、写真は銀杏
1番は銀杏なのでした(´∀`*



メインディッシュ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/05

ココナッツオイルでクルミのスノーボール

☆ココナッツオイルでクルミのスノーボール

DSC_4256.jpg


定番のスノーボール☆


いつも菜種油で作っていますが
今回、ココナッツオイルにしてみました


香りのないタイプで!
お値打ち価格で購入したのがあったので^^


ココナッツオイルは菜種油よりまとめやすい気がします
それとしっとりと固まった食感が美味しい
でも冬季限定かなぁ


形は菜種油の方がまん丸に仕上がります
ココナッツオイルはドーム型に


なぜだか
今回、色が非常に悪い(゚д゚)


ココナッツオイルのせいか
焼きすぎてアーモンドプードルが焦げたのか。。。
でも自分で言うのもなんですが、お味は美味(≧∀≦)


同じ条件でまた菜種油で焼いてみよ~


◎材料(24個位)
※薄力粉・・・100g
※アーモンドプードル・・・ 20g
※きび糖・・・ 40g
・ココナッツオイル・・・ 50g
・クルミ・・・ 30g

◎作り方
(下準備)
1. ボールに※の粉類を入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜる
2. 1.の真ん中をくぼませてココナッツオイルを入れ
  ゴムベラに持ち替えてさっくり混ぜたらクルミも入れて軽く混ぜる
3. 生地を一つにまとめて、だいたい24個分になるように丸め
  160℃に予熱したオーブンに入れ20分~25分焼く
 ※ココナッツオイルは固まっていたらあらかじめレンジで温めて溶かしておく


後日、クルミの代わりにいちごパウダー15gを入れて焼いてみました
ピンク色になるかと思いきや、やっぱり色が茶!!
焼きすぎかな。。。またリベンジしよ~


スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/03

アガーで作るいちごのミルクプリン

☆アガーで作るいちごのミルクプリン

DSC_4164.jpg


イチゴが美味しい季節も終りに近い?
と思うと無性に食べたくなるいちご


子どもの頃からいちごは練乳より牛乳に入れて
自分で潰して食べるのが好きだった


スプーンの背で押すとジュワッと
白い牛乳がピンク色になるのが楽しかったのかも


いちごみるく味
大人になっても恋しい味です❤


アガーはすぐ固まるのでとっても簡単^^


◎材料(カップ10個分)
・牛乳・・・ 500cc
・ココナッツクリーム・・・ 200g
・いちご・・・ 250g
・きび糖・・・ 100g
・アガー・・・ 13g
※ココナッツクリームがない時は牛乳を700ccにする

◎作り方
(下準備)
・ボウルにアガーときび糖を入れて泡だて器でよくかき混ぜておく
・いちごはミキサーなどでピューレ状にしておく
1. 鍋に牛乳、ココナッツクリーム、いちごピュレを入れ、混ぜておいたアガーときび糖を
  ダマにならないよう 少しずつ、泡だて器で混ぜながら入れる
2. 1.を中火にかけ、絶えずかき混ぜながら沸騰寸前になったら火を止める
3. 容器に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり
※アガーは常温で固まるので火からおろしたらすぐに容器に流してください
スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/22

ココナッツクリームとバナナのマフィン

☆ココナッツクリームとバナナのマフィン

DSC_4155.jpg


ここ何年かで
ヴィーガン的スイーツをよく作るようになりました


といっても悪的な食べ物も
恐ろしく食べてしまうのですが。。。


まぁ良いのです
完璧にはできないでしょうし
良いか悪いか意識するだけでも
若干ちがうのではないかと・・・
ゆるーい食生活


モットーは何でもバランスよく食べること
楽しんでね♪



◎材料(マフィン6~8個分)
・薄力粉・・・170g
・強力粉・・・ 50g
・ベーキングパウダー・・・ 10g
・葛粉・・・ 25g
・ココナッツクリーム・・・90g
・菜種油・・・ 60g
・アガペシロップ・・・100g
・バナナ・・・1本

◎作り方
(下準備)
・ボウルにココナッツクリームと葛粉を入れてよくかき混ぜ葛粉を溶かす
・ バナナはフォークの背で潰し、ピューレ状にしておく
・ 薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーはふるいにかけておく
1. ボールにアガペシロップと菜種油を入れ、泡だて器で乳化するまでよく混ぜる
2. 1.に潰したバナナを加えて軽く混ぜたら、ふるった粉類も入、
  ゴムベラに持ち替えてさっくり混ぜる
3. マフィン型に入れ、180℃で予熱したオーブンに入れ20分~25分焼く
4. 焼きあがり、竹串を指してみて何もついてこなければできあがり!

アガペシロップがなければハチミツでも良いと思います
少し甘めだったので、次回は80g~90gに減らしてみます

バナナは2本使っても良かったかも

バターも卵も使っていないのに
コックリ美味しいマフィンです♪

強力粉でむっちり食べごたえも抜群よ~

スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »