2016/02/21

はじめてのクロワッサン☆

☆はじめてのクロワッサン

DSC_1572.jpg

人生初のクロワッサンにチャレンジ!


なんでも作ってみないとわからないですしね。。。


クロワッサンて大好きなんだけど
レシピを見るとこんなにバター使うのか・・・
と思って、いつも躊躇してしまって


やっとチャレンジすることができました


というのも、ここのところ夫の仕事が忙しくて
休日もお仕事しているので
お料理する時間がたっぷりあるというわけです


むむ。。。形がいまいち^^;
でもそとはサックサク、中はふんわり
そしてバターの香りがやっぱりおいしい♪
たまにはいいですよね~


昔、お友達のお家に遊びに行ったとき、
手土産に、近所のパン屋さんのクロワッサンを
持って行ったのですが


可愛い袋に入れ替えていったものだから
お友達に「もしかして手作り~」ってえらく感動されて
もちろん、パン屋さんのよって言ったんだけど


それ以来、変に菓子袋を入れ替えるのはやめにしようと思いました


そして、それからずっと気になってたのに
作ることのなかったクロワッサン
作れてよかったです^^;


(材料) 小8個分
・強力粉・・・100g
・薄力粉・・・50g
・塩・・・3g
・きび糖・・・15g
・ドライイースト・・・3g
・牛乳・・・80cc
・バター・・・5g
・バター・・・折込み用100g

(作り方)
1.ボウルに強力粉・薄力粉砂糖・ドライイーストを入れて、
 人肌に温めた牛乳を加えて、粘りが出るくらいまで混ぜる。
2.さらに塩・室温にもどした生地用バター5gを加えて混ぜる。
3.粉っぽさがなくなるくらいになったら丸めてボールに入れ、
 ラップをして冷蔵庫で3時間おく。(1次発酵)
4.折込用バターをラップとラップで挟み、15×15㎝位に麺棒で伸ばす。
5.打ち粉をした台に生地を置き、バターがおけるくらいの正方形に伸ばし、
 中央にバターを置く。
 すみの生地をたたんでバターを包み、閉じ目をしっかりと閉じる。
 麺棒を使って生地を上から押すようにして伸ばす。
 (なるべく長く、バターが出ないように気を付けて)
 3つ折りにしてビニール袋に入れて冷蔵庫で30分休ませる。
6.30分経ったら冷蔵庫から出し、生地を90℃回転させて20×30㎝に伸ばし、3つ折りにする。
 これを3回繰り返す。
7.生地を20×30㎝に伸ばし、端を切り落とし、底辺が8㎝位の二等辺三角形を作る。
8.三角形の底辺中央に1㎝程の切り込みを入れて巻いていく。
9.巻き終わりを下にしてオーブンシートを敷いた天板に並べ、30℃以下で30分位二次発酵する。
10.表面に牛乳を刷毛で塗り、250℃に予熱したオーブンで5分、200℃に下げて10分焼く。





スポンサーサイト
パン類 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/02/17

春菊のジェノベーゼ風

☆春菊のジェノベーゼ風

DSC_1548.jpg

バジルより春菊の方が手に入りやすいこの季節
お家にあるものだけでペーストを作りました


冬はたまに作ります


春菊もバジルに負けず劣らず
香りが良いです^^


なんと~赤いココットは100均
でも緑が映えてかわゆい♪


春菊はさっと湯がきましたが
そのままでも良いかなと思います


(材料)
・春菊・・・1束
・落花生・・・殻をむいて30g
・ニンニク・・・1かけ
・塩・・・小さじ1/2
・オリーブオイル・・・100ml
・パルメザンチーズ・・・大さじ3

(作り方)
1.春菊をさっと湯がき、サラダスピナーなどでよく水気を切る
2.オリーブオイルの半量と、1.の春菊、その他の材料を全て
 フードプロセッサーにかける
3.残りのオリーブオイルを加えさらに混ぜ、ペースト状になったらできあがり!


そのままバケットにのせても良いし
豆乳などでのばしてチキンのソースにしたり
ポタージュなんかもおすすめ❤


そしてパスタのソースとしても抜群です~
ペンネver.
ペンネ




ソース・調味料 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/02/12

ポーチドエッグがキレイにできました☆

☆ポーチドエッグ

DSC_1505.jpg

ずっと前に作ったときは上手にできなかった
ポーチドエッグ。。。


今回上手な作り方を調べて作ってみたら
うまくいきました~

・・・・・・・・・・・・
沸騰したお湯にお酢を入れて
お玉などでお湯をグルグル混ぜて
渦ができたお湯の中央に卵をそっと落として
弱火で2分位たったら冷水にとる
・・・・・・・・・・・・・

てな具合でした!


美味しい卵が手に入ったときは
いかに食べようかとあれこれ考えます


ポーチドエッグはカタチも大事
リベンジポーチドエッグは
アスパラに絡めて美味しくいただきました(*´∀`*)


卵は「黒鶏ネラ」という品種の卵で
平飼いされた健康なたまごです


我が『福うらら』サイトでご紹介しております♪
ご興味のある方は こちら をのぞいてみてくださいね


パクリとあけるとトロリン黄身の登場です
DSC_1515.jpg


パスタにものせていただきました(≧ ڡ ≦)
おいしゅうございました
DSC_1520.jpg




メインディッシュ | Comments(0) | Trackback(0)
2016/02/04

手作り生地のアップルパイ

☆手作り生地のアップルパイ

DSC_1322.jpg

またまた長いことブログを放置してしまった(汗)


本日『立春』
早く春が来てほしいです~
さぶい・・・


実家から大量にりんごをもらったので
少し煮て、アップルパイにしてみました


美味しい酒粕があったので生地に練りこんでみたけれど
あまり風味がしなかったので、次回もう少し入れてみよう


生地はサックサク♪
でも、翌日まで持ち越すとりんごの水分でヘナッて
へなってしてしまうので、当日がおすすめです



(材料) 2個分
-フィリング-
・りんご・・・1個
・きび糖・・・大さじ1
-パイ生地-
※薄力粉・・・80g
※全粒粉・・・20g
※片栗粉・・・大さじ1/2
※きび糖・・・大さじ1/2
・菜種油・・・30g
・酒粕・・・10g
・豆乳・・・20g

(作り方)
-フィリング-
1.りんごはいちょう切りに薄くスライスし、鍋に入れきび糖を降り
 10分ほど置いて、水分が出てきたら弱火でしんなりするまで煮て
 冷ましておく
-パイ生地-
1. ※の材料をすべてボールに入れ、泡立て器でよく混ぜる。
2.1.に菜種油と酒粕を入れ、手でぐるぐるしたら、両手ですり合わせるようにし
 ぽろぽろになってきたら豆乳を入れ、ぐるっと混ぜひとまとめにする
3.2.の生地をカードで半分にして上に乗せて重ね、手のひらで押し
 その生地をまたカードで半分に切って重ねて・・・を3~4回くりかえす
 (こうすると、層ができてパイ生地のような感じになります)
4. 3.を綿棒で長方形に薄くのばし、4等分にカットし、うち2枚に煮たりんごをのせ
 他2枚には真ん中に切り込みを入れ、りんごを載せた生地の上に重ねる
5.4.の生地の周りをホークで押さえて、上下をつなぎ合わせ
 180℃に予熱したオーブンで20分程度焼く



スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |