2013/02/27

ひな祭に3色押し寿司

☆ひな祭に3色押し寿司

P2239889k.jpg


前回に続いて。。。
せっかくの季節なので、ひな祭りを愉しむメニュー♪

桃の節句。
女の子のお祭。

昔、女の子。
3色キレイ押し寿司を作るの巻。


材料)
・ご飯・・・茶碗3杯
・寿し酢・・・大さじ3
・卵・・・1個
・青のり・・・小さじ1
・桑パウダー・・・小さじ1/4(抹茶でも)
・鮭フレーク・・・大さじ2
・人参,海老など・・・飾り用にお好みで
・牛乳パック・・・型に使用

(作り方)
1.温かいご飯茶碗1杯に対し、大さじ1の寿し酢を混ぜて、酢飯を作る。
2.1つはそのまま白の段に。(白ごまを入れても!)
もう1つは青のりと桑パウダーを入れ、緑の段を作る。
  桑パウダーはお酢に溶かしてからご飯に混ぜるとキレイに混ざります。
4.もう1つは、鮭フレークを混ぜて桃色の段にする。
5.洗って乾かしておいた牛乳パックを、5cm幅にカットし、ひし形の型にする。
6.5.の型に緑、白、桃色のご飯を順番に押し詰めていく。
7.最後に錦糸卵を詰めたら型を外し、人参や海老などを飾る。


『桑の葉パウダー』 イロイロ使えます☆

スポンサーサイト
ご飯もの | Comments(0) | Trackback(0)
2013/02/25

ひな祭りに3色ムース

☆ひな祭りに3色ムース

P2239919.jpg


もう2月もあとわずかですが
毎日毎日寒いです。

今朝は、なんと水道管が凍結!!ガーン

我が家に住み始めて、まる9年にして初めてのこと。
焦りましたが凍ってしまったものはしょうがない。。。

ネットで対処法を検索。
熱湯を水道管にかけるのはNGのよう・・・

やっと起きてきた夫と二人、
あれやこれやとしていましたが、

1時間後。自然解凍?
出てきましたー。
お水の大切さ。改めて実感です。

しかしよっぽど寒いってことですよね。
早く春にならないかなぁ

そんな気持ちも込めて、
ひな祭りドルチェを作ってみました♪


◎材料(カップ4~5個分)
(カスタードクリーム用)
・小麦粉・・・大さじ1
・コーンスターチ・・・大さじ1
・卵・・・1個
・牛乳・・・150cc
・きび糖・・・大さじ3
・バニラエッセンス・・・少々
・バター・・・5g
(桑茶ムース用)
桑の葉パウダー・・・小さじ1(なければ抹茶で代用)
・ゼラチン・・・・小さじ2
・きび糖・・・40g
・水・・・200cc
・生クリーム・・・100cc
(ソース用)
オレンジマーマレード・・・大さじ1
・イチゴ・・・3粒


◎作り方
1.最初にカスタードクリームを作る。バター以外のカスタードクリーム用の材料を、ボールに入れて、泡だて器でよく混ぜる。
2.1.を濾しながら鍋に移し、弱火にかけて泡立て器でひたすらかき混ぜる。少しずつとろみがついてくるので、ポテッとしたら火から降ろし、溶かしバターを入れてよく混ぜたらカスタードクリームの完成。
3.カスタードクリームはピタッとラップをして冷やし、冷えたら器に等分に入れておく。
4.次に桑茶ムースを作る。桑茶は大さじ2の熱湯(分量外)でよく溶く。ゼラチンは大さじ2の水(分量外)に振りかけてふやかす。
5.鍋にきび糖と水を入れ、砂糖が溶けるまで火にかけ、4.の桑茶液を加えてよく混ぜ沸騰寸前で火からおろす。
6.5.にレンジで30秒ほど温めて溶かしたゼラチンを加えて、よくかき混ぜ、鍋の底を氷水に当ててとろみがつくまで混ぜる。
7.6.に5分立てにした生クリームを入れてよく混ぜ、3.のカスタードクリームの上に流し、冷蔵庫で冷やし固める。
8.7.が冷えて固まったら、マーマレードに小さじ2の水とカットしたイチゴを混ぜて作ったソースをかけてできあがり!


※桑の葉は、血糖値の急な上昇を抑えてくれるので、
 スイーツの材料にはもってこいなのです☆
 抹茶代わりに使えるし、栄養も豊富なんですよ!

スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/02/03

マーマレードなガトーショコラ

☆マーマレードなガトーショコラ

P2029593a.jpg


オレンジマーマレードとチョコは
相性抜群ですよね♪


すごく好きな組み合わせ。


他にもベリー系とかナッツゴロゴロ系も大好き

要はチョコ好き。


チョコうんちくを語ると、
昔は、何も入っていないチョコオンリーがチョコよ!と思っていたけど、


大人になったのか、子供に戻ったのかわかりませんが、
いろいろ入っているのも美味しい。
きっと欲張りになっただけ。。。


『オレンジマーマレード』を入れた
ガトーショコラレシピはこちらです。
ぜひに♪


◎材料(18cmケーキ型 1台分)
・ チョコレート・・・120g
・ 無塩バター・・・60cc
・ 生クリーム・・・60cc
・ 砂糖・・・60g
・ 卵・・・3個

オレンジマーマレード・・・40g
・ 薄力粉・・・25g
・ ココアパウダー・・・20g

◎作り方
1. チョコレートとバターを湯煎にかけて溶かす。
2. 溶けたら湯煎から外し、生クリーム、オレンジマーマレードを加えて混ぜる。
3. 別のボールに卵黄と砂糖の半分の量を入れて、白っぽくなるまですり混ぜ、
  2.に加えてよく混ぜる。
4. 3.に薄力粉とココアをふるいながら入れ、泡だて器で混ぜる。
5. 別のボールに卵白を入れて泡立て、砂糖を少しずつ入れてしっかり角が立つ
  くらいのメレンゲを作る。
6. 4.に5.のメレンゲの半量を入れて、泡が見えなくなるまでよく混ぜる。
  さらに残りのメレンゲを入れて、泡がつぶれないよう優しく混ぜる。
5. 生地を型に流し、170~180℃に温めたオーブンに入れて35分焼く。
スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/02/01

保存食で朝ごはん

☆保存食いろいろ

cats.jpg

保存食レシピいつまで続くのか・・・


でも時間のない朝は助かります。


夫が朝はおかず少しでいいから・・・
と言うもんだから(都合のよい言い訳^^;)


いっつも手抜きだけど、さらに器に盛っただけ~



手前から時計回りに

1.じゃこと小松菜のふりかけ
2.大豆ときくらげの「おとなのカラシ味噌」和え
3.トマト&にんじんと玉ねぎのドレッシング
4.ザーサイ(市販のもの)
5.いかの塩辛(市販のもの)
6.サツマイモとひき肉のピリ辛炒め

とこんな感じ。


1.は先日のジャコふりかけの小松菜バージョン。
 (カルシウム強化月間により)

2.の大豆はフライパンで炒ってから、10分程度茹でたものを
 きくらげと、『福うらら』でご紹介している
 「おとなのカラシ味噌」で和えてみた。
 (ホントに箸が止まらない・・・)

3.はトマトにこちらのドレッシングを。
 (さっぱりビタミンも補給)

6.はこちらなににでも挽肉と甘いサツマイモが
 意外とやみ付きになる一品

でした。


おっ、意外と種類あったわね
我が家の保存食たち(*´∀`)ノ


保存食 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |