2018/02/13

ビーツのチョコケーキ

☆ビーツのチョコケーキ

DSC_6139.jpg

ひと頃ピンクがとっても可愛くて
ビーツにハマっていた時期がありました


すっかりご無沙汰だったビーツですが
先日美味しいお野菜沢山つくってるお店で
見かけたので、久しぶりに購入


ピンクのビーツとレアもののイエロービーツもゲット


一度作ってみようと思っていたベルベットケーキ?
私のデキはベルベットというより
まっくろくろすけケーキ(笑)


でもチョコ味はココアパウダーのみなのに
しっとり濃厚なお味で大満足でした(=゚ω゚)


○材料 20センチパウンド型1台分
・ ビーツ・・・1個
・ 卵・・・1個
・ きび糖・・・60g
・ 菜種油・・・50g
・ レモン汁・・・大さじ1
※ 薄力粉・・・75g
※ ココアパウダー・・・25g
※ ベーキングパウダー・・・小さじ1弱
※ 重曹(あれば・・・)・・・小さじ1/4
・ キャロブチップ(あれば・・・)・・・適宜

○作り方
1. ※印の粉類は合わせてふるっておく
2. ボールに卵ときび糖を入れて、白っぽくなるまでよくすり混ぜる
3. 2.に菜種油、レモン汁を入れて乳化させるようによく混ぜる
4. 3.にすり下ろしたビーツを入れて泡立て器でよく混ぜ、
  さらに粉類を入れてゴムベラに持ち替えてさっくり混ぜる
5. クッキングシートをしいた型に生地を流しいれ、トントンと台にたたき空気を抜く
6. キャロブチップがあればのせて、180℃に予熱したオーブンで25~30分焼く

ちなみに一緒買ったイエロービーツは
いろんな根菜と一緒にグリルして食べました

なんかとうもろこしのような味☆
甘みがあってとっても美味^^

DSC_6148.jpg

スポンサーサイト
スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/24

☆ぶさいく ( ̄д ̄;) タルトタタン

☆ぶさいく ( ̄д ̄;) タルトタタン

DSC_5878.jpg

おいしくできたんですけどねー
ブサイクだわーこの子


もっと修業します( ̄^ ̄)ゞ


昨年末作ったもので
アップしようか悩んだけれど


次に生かそうと思い
レシピ覚書


生地も自作だけれど
配合忘れてしまったよん
パイ生地というより、タルト生地っぽいものにて

DSC_5873.jpg


○材料 
・ リンゴ・・・3個
・ バター・・・20g
・ きび糖・・・90g
・ ラム酒・・・大さじ1
・シナモン・・・小さじ1

作り方は・・・確か・・・

ルクルーゼにバターを溶かし、りんごを入れてなじませ、
きび糖をふり入れて蓋をし、弱火でしんなりするまで煮た。
で、型に詰めて生地をかぶせてオーブンへ!

ってな具合ですが、紅玉じゃなかったので
けっこう水分が出たことと、
材料に対して型が大きかったこと、
そしてそしてキャラメリゼしなかったこと

この辺を次回クリアしたいわぁ

DSC_5912.jpg


スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/19

手づくり味噌☆今年も仕込みました!

☆手づくり味噌

DSC_5977.jpg

昨年初めて味噌を仕込み
年末開封してみたところ


ちゃんとお味噌になってたー♪


すっごく嬉しくておいしくて
今年も2年目!仕込みました


昨年イロイロアドバイスしてくれた
お友達のおねえさまと
今年も一緒に大豆と麹を取り寄せて^^


熊本の池田屋醸造さんより
大豆は熊本産フクユタカと生麹を

◇第一弾は
  大豆=1㎏
  麹=1350g
  シママース=500g

  と、昨年と同じ量で

◇第二弾は
  大豆=1㎏
  麹=1500g
  シママース=500g

  と、少しだけ麹を増やしてみました

DSC_5963.jpg

昨年と違うところは、板粕で蓋をし
和紙ではなくサランラップを敷いて
板→重しの順に

DSC_5972.jpg

やっぱりね、カビがすごくてね。。。
カビは生えるものだからしょうがないのですが
少しでも抑えたいところ^^;


配合が少し違っただけでも味が違ってくるし
同じ量でも作る人、保管場所によっても
味が違ってくるからおもしろい!!


お友達と食べ比べしてみました^^


仕込む工程はとってもシンプルだけど
けっこうな重労働


でも1年の熟成を待つ楽しみは
なんとも贅沢なことだとおもうのです


こういうこと大切に
もっとイロイロチャレンジしてみたい

レシピは昨年のこちらのブログのものと同じです


できあがりお味噌の写真撮ればよかったー
また後日に☆
ソース・調味料 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/13

リンゴのガトーインビジブル

☆リンゴのガトーインビジブル

DSC_5791.jpg

リンゴの美味しい季節になってきました


お隣さんから美味しいりんごをいただき
フレッシュのまま食べてしまいたいーと思ったのだが


かねてから作ろうと思っていた
ガトーインビジブルにしてみました


これおいしい~♪

このミルフィーユ感たまりません
フランス人はオシャレですな


作ってみたら意外と簡単
今度はじゃが芋なんかでチャレンジしてみよう


○材料 20センチパウンド型1台分
・ リンゴ・・・2個
・ きび糖・・・60g
・ 卵・・・2個
・ 菜種油・・・35g
・ レーズン・・・50g
※ 薄力粉・・・60g
※ ベーキングパウダー・・・3g
※ シナモン・・・少々(0.5g)
※ ジンジャーパウダー・・・少々(0.5g)

○作り方
1. リンゴは皮をむき、うすくスライスし、きび糖をふりかけておく
2. ボールに卵を割り入れ、菜種油も入れてよく混ぜる
3. 1.のリンゴと2.の卵液を合わせる
4.※の粉類をふるって3.と合わせ、レーズンも入れて混ぜる
5.クッキングシートを敷いたパウンド型に、4.の生地を流し
 170℃に温めたオーブンで50分程度焼く
6.粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてできあがり

※リンゴにきび糖を降っておくと水分が出てくるので
 牛乳などの液体は入れませんでした。
 液体ときび糖、粉類を先に混ぜてからリンゴを入れる工程なら
 牛乳や豆乳を50cc位入れたほうが良いと思います。
※仕上がって食べた感じ、きび糖は50g、薄力粉は70gで良かったかも。
※シナモン、ジンジャーはもっとたくさん入れてもOK。

上記※印を改良して、また作ってみまーす

DSC_5792.jpg

スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/11/08

カラメルタブレットを作ってみました☆

☆カラメルタブレット

DSC_5750.jpg


久しぶりにプリンを作りました


今までめんどうに思っていたカラメルタブレット
一緒に作ってみました


なんとも簡単で
なぜに今まで作らなかったのかと^^;


グラニュー糖に抵抗があったのもあるけれど
そんなにね。。。量も多くないしね。。。
次回はきび糖でやってみよー


○材料
・ グラニュー糖・・・50g
・ 水・・・大さじ1
・ 熱湯・・・大さじ1/2

○作り方
1. グラニュー糖と水を小鍋に入れて中火にかける
2. ブクブクと泡が立ってきたら、ゆすりながら茶色くなるまで火にかける
  ※あっという間に茶色くなるので目を離さずに!
3. 全体がキレイな飴色になったら火からおろし熱湯を鍋はだから少しずつ入れる
 ※はねるのでやけどに注意!
4.熱いうちにクッキングシートの上にスプーンなどで
 円形(直径3cm位)になるようにおとしていく
5.冷めて固まったら、ビニール袋などに入れグラニュー糖(分量外)をまぶし
 瓶などに入れて、冷蔵庫で保存する

この日のプリンの配合は
・全卵・・・2個
・牛乳・・・350cc
・きび糖・・・40g
・バニラエッセンス・・・少々

作り方はこちらをご参照下さい

DSC_5735.jpg

スイーツ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »